永久脱毛は可能?

永久脱毛は可能?

現在脱毛サロンや脱毛クリニックで行っている脱毛は、実は永久脱毛ではありません。

 

ですが、特に脱毛クリニックではよくこの言葉を使っている事があります。厳密な意味で永久脱毛と言えば、文字通り二度とその部分から毛が生えてこない事を指すと思ってしまいがちですが、それは現在脱毛サロンや脱毛クリニックで行われている光脱毛やレーザー脱毛では行えないのです。

 

これらの施術は、どちらも光やレーザーの照射によって脱毛を行いたい部分の毛根やその周辺の組織にダメージを与え、毛が生えてくる周期を遅らせたり、生えてくる毛を薄くしています。施術が完了した後に再び生えてきても、それがほとんど気にならない程度であれば、それを永久脱毛と呼んでいるのです。

 

本当に意味で永久脱毛が行えるのは、ニードル脱毛だけです。これは毛穴1つ1つの毛根を破壊して二度と生えてこないようにする施術なので、文字通り永久脱毛になります。ですが、この脱毛方法はレーザー脱毛が行われるようになる前は脱毛クリニックでよく行っていましたが、今ではあまり行っていません。

 

それは、毛穴1つ1つに施術を行うので、とても時間が掛かるのと、痛みが激しい為です。現在では機器の進歩により、レーザー脱毛でもほとんど生えてこないレベルにまで脱毛を行えるようになった事もあり、ニードル脱毛を行う脱毛クリニックはほとんど無くなりました。

 

ですので、永久脱毛をうたっている脱毛を行ったはずなのにまた生えてくる事がありますが、これは仕方ありません。毛根はそんなに簡単には破壊できないのです。
逆に言うと、薄毛になってしまった人が施術次第で再び髪の毛を取り戻せるのは、毛根自体が死んでしまっている訳ではないからなのです。